レーザー治療

       

s_ib101

     Qスイッチルビーレーザー(ニーク1B101)

       日光黒子、色素性母斑、刺青、太田母斑、真皮メラノサイトーシスに使用します。

       日光黒子では10日間の閉鎖外用療法が必要ですが、ほぼ1回で除去できます。



        


15z

炭酸ガスレーザー(ニークレーザリー)

脂漏性角化症、色素性母斑、汗管腫、アクロコルドン、稗粒腫、老人性脂腺増殖症、尖形コンジローム

などが適応です。


© 河原皮膚科医院 2022